株式会社ノーススターラボ | 池田ワイン製菓株式会社様の事例
57384
page-template-default,page,page-id-57384,page-child,parent-pageid-57337,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-4.7,wpb-js-composer js-comp-ver-5.7,vc_responsive

https://ikeda-wineseika.com/

町の特産品であるワイン用ブドウとハスカップを加工し、ジュースやジャムなどを製造販売。長い社歴によって培った商品力と信頼は、管内の酒屋・土産物店だけではなく、ふるさと納税の返礼品としても採用されています。

 

しかしながら、店主の高齢化や大型店の進出などにより、取引先の閉業が相次ぎ、既存の販売チャンネルだけでは売り上げを維持できない局面を迎えました。

 

また、当時は珍しかったハスカップも、技術の発達により他地域でも生産が進み、競合他社にも似たような商品が出現し始めます。

 

そこで、新たな販売チャンネルの創出として、ECサイトを選びました。

 

キャッシュレス決済の導入により、開始1週間で従来の3倍近い売上を出すことができました。これは、代引き決済の約2倍です。

 

※2019年3月現在、システムをらくうるカートに変更中のため、一時的に代引き決済だけになっております。